上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 アーキ二アリング・デザイン展2011が丸ビル・マルキューブにて~10月1日開催されました。「模型で楽しむ世界の建築」という内容の展示イベントで毎日1000人以上のお客さまが来られました。子供連れの家族、お年寄りの御夫婦、学生、サラリーマンなど幅広い年齢層でおもいおもいに模型を見ながら楽しんでいる様子でした。
 私は展示会指導をされた日本大学の斉藤名誉教授から頼まれ会場のスナップを撮影してきました。最近、街中で肖像権の関係からスナップ撮影をする事がはばかられるので、会場内でスタッフとしてお客さまを撮影できるのは、とても楽しいことです。
 撮影していることを悟られず、自然な姿を撮影できたらと思っていますが、実際お客様に迷惑を掛けていないか心配しつつでした。満足のいく撮影が出来たと思っても、次回のポスターなどに使用するときは肖像権許諾が必要になりますので、どうしても顔の映っていない後ろ姿になってしまうのが残念です。それでも仕事の撮影と違い、一般の方々を撮影出来るのは、新鮮でとても楽しい1日でした。
002_20111003124312.jpg
この写真は昨年の会場で撮影したもので、今回のポスターやチラシに載ったものです。
スポンサーサイト

【2011/10/03 12:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。